読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プライベートブランド食品を徹底解析してみた

安いけど品質の振り幅が大きい・・そんなスーパーやコンビニのPB(プライベートブランド)食品ご購入の参考に。

《お得がいっぱいのイオンカードセレクトについての説明》トップバリュ商品も5%OFFで買えちゃいます♪

※2014年4月1日以前の記事に記載されてる調査商品価格は、<商品価格+消費税5%>時のものです。ご了承ください。



ミニストップ『キャラメルポップコーン&プレッツェル トリプルチーズ味』

スポンサーリンク

こんにちは!第398回目の調査です!

今回のPB食品はこちら!

f:id:runawayx2:20150629192354j:plain

ミニストップの『キャラメルポップコーン&プレッツェル トリプルチーズ味』です!


キャラメルポップコーンとプレッツェルが一緒になってるなんて・・なんだかワクワクしちゃいますね。


調査開始!!

 

 

ミニストップ【キャラメルポップコーン&プレッツェル トリプルチーズ味】

f:id:runawayx2:20150629192354j:plain

【価格】  213円(税込み)

【栄養成分表示:1袋(90g)当たり】
・エネルギー    397kcal
・たんぱく質    4.3g
・脂質       10.4g
・炭水化物     71.6g
・ナトリウム    449mg
  (食塩相当量    1.1g)

【原材料名】
〈キャラメルポップコーン(アメリカ産)〉
砂糖、とうもろこし(遺伝子組換えでない)、水飴、植物油脂、食塩、バター、乳化剤、膨脹剤、(原材料の一部に大豆を含む)
〈プレッツェルトリプルチーズ味(国産)〉
小麦粉、植物油脂、チーズシーズニング[チーズパウダー、砂糖、食塩、たん白加水分解物加工品(たん白加水分解物、食塩、デキストリン)、濃縮ホエイパウダー(乳製品)、粉末醤油]、水飴、イースト、調味料(アミノ酸等)、香料、カロチノイド色素、(原材料の一部に大豆、豚肉を含む)

【内容量】  90g

【製造者】  株式会社 スイートボックス

[ミニストップ「キャラメルポップコーン&プレッツェル トリプルチーズ味」パッケージより]

 

 

イオンシネマのキャラメルポップコーン&プレッツェルが元ネタ?

ポップコーンとプレッツェルが一緒に入ってる商品なんて斬新。ミニストップが独自で考えたものなのか気になり、調べてみたることに。

色々と検索してみたら、ロンバードプレミアムのポップコーンキャラメル&プレッツェルという商品がでてきました。



これ見たことあるある。それから、スタバでもキャラメルポップコーン&プレッツェルが限定販売されてたとか。まぁこの辺を元にして製造したのね。と、思いながらもう少し検索してたら、イオンシネマでもキャラメルポップコーン&プレッツェルが販売されてるという記事を発見。これを発見したときピンときました。

すっかり頭から消えていましたが、ミニストップもイオングループなんですよね。イオンの連結子会社。ミニストップにも、トップバリュの商品が置いてありますもんね。

これを元に、さらに調べてみました。そしたらなんと、2014年11月12日から、国内のミニストップ2153店舗で、そのイオンシネマのキャラメルポップコーン&プレッツェルが限定で販売されてたみたいですね。

なるほどなるほど。んで、その限定販売が終わったので、今度はミニストップ独自で、このキャラメルポップコーン&プレッツェルを販売しだしたということですね。(なんだか少しイタイ気もします。)

イオンシネマのプレッツェルは塩味なのに対して、今回のミニストップのプレッツェルはチーズ味と、さりげなくオリジナル感を出してます。


う〜む。スナック菓子ひとつにしても、歴史があるもんですんね。

 

 

トリプルチーズ

f:id:runawayx2:20150629192434j:plain

  • ゴーダ
  • チェダー
  • エメンタール

この3種のチーズシーズニング使用とのこと。エメンタールチーズって、あまり聞き慣れないですが、よくチーズフォンデュに使われてるチーズですね。

しかし、なぜ塩味じゃなくて、チーズ味で販売したのでしょう。やはりオリジナリティを出すため?

 

 

チーズの匂いプンプン

f:id:runawayx2:20150629192818j:plain

もの凄い、チーズのクセのある匂いです。袋に残る香りも強烈。これ、クセが強いチーズが苦手な人は、匂いだけでアウトだと思います。

ってか、今思いましたが、前回もチーズ系スナック菓子を食べてました。


この前回のセブンプレミアムのサクサクコーンも、なかなか濃厚なチーズの匂いプンプンでしたが、今回のキャラメルポップコーン&プレッツェルの方が匂いプンプン。キャラメルポップコーンの香りは、かき消されてます。


さて、では食べてみましょう。

 

 

〈調査レポート〉

f:id:runawayx2:20150629192856j:plain

キャラメルポップコーン

しっかりキャラメルコーティングされてる部分は、カリカリ食感で、なかなか濃厚な味わい。しかし、全体的には、それほどしっかりとしたキャラメルの味は感じられず、やや甘ったるい。

それから、ポップコーン自体の食感はよろしくないです。かたくてしなびてます。

 

プレッツェル

やや強めの塩加減と、チーズの濃厚でクセのある味わいが、とても良く合います。プレッツェル自体も、程よいサクサク食感で香ばしいです。

 

評価  ★★☆(星2つ)

キャラメルポップコーンはふつうです。対してプレッツェルはめっちゃ美味しいです。プレッツェルだけだったら星3つです。しかしこの2種、正直一緒に入ってる意味が分かりません。プレッツェルは濃厚なので、キャラメルポップコーンの甘味の口休めにはならないし、そもそもそんなに合うもんでもないです。両方一緒に食べると、口の中がけっこう大変なことになります。

 

 

 

第398回目調査終了〜☆

これ、食べごたえがあり、かなりお腹にたまります。ウプッ

でも、これに200円出すんだったら、キャラメルポップコーンかプレッツェル、どっちかの美味しい商品を買った方がいいと思うのが正直な感想。やはり一緒にするなら、プレッツェルは塩味がベストなのかと。


ロンバードプレミアムのか、イオンシネマのやつが食べてみたい・・


それでは、また次回調査で!☆★