プライベートブランド食品を徹底解析してみた

安いけど品質の振り幅が大きい・・そんなスーパーやコンビニのPB(プライベートブランド)食品ご購入の参考に。

《お得がいっぱいのイオンカードセレクトについての説明》トップバリュ商品も5%OFFで買えちゃいます♪

※2014年4月1日以前の記事に記載されてる調査商品価格は、<商品価格+消費税5%>時のものです。ご了承ください。



セブンプレミアム「スパイス香るドライカレー」

スポンサーリンク

こんにちは!第345回目の調査です!

今回のPB食品はこちら!

f:id:runawayx2:20150311145901j:plain

セブンプレミアムの冷凍食品『スパイス香るドライカレー』です!


調査開始!!

 

 

セブンプレミアム【スパイス香るドライカレー】

f:id:runawayx2:20150311145901j:plain

【価格】  199円(税込み)

【栄養成分表示:1袋200g当たり】
・エネルギー    468kcal
・たんぱく質    8.7g
・脂質       16.9g
・炭水化物     70.2g
・ナトリウム    607g
  (食塩相当量    1.5g)

【原材料名】
米、野菜(たまねぎ、ピーマン、にんにく)、鶏卵、牛肉、トマトペースト、香味油(植物油、香辛料)、カレー粉、りんご濃縮果汁、乳又は乳製品を主要原料とする食品、チキンブイヨン、食塩、はちみつ、食用加工油脂、酵母エキス、チャツネ、ワイン、植物油、香辛料、しょうが汁、いため油[香味油(なたね油、香辛料)]、調味料(アミノ酸)、着色料(ウコン)、加工でん粉、香料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

【本商品に含まれているアレルギー物質】
卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・りんご

【内容量】  200g

【販売者】  株式会社ニチレイフーズ

[セブンプレミアム「スパイス香るドライカレー」パッケージより]

 

 

スパイス香る

f:id:runawayx2:20150311145914j:plain


ドライカレーの香りは好きです。スパイスの香りがプンプン。

考えてみたらドライカレーって普段あまり食べる機会がないな。ここ数年は冷凍食品でしか食べてないかも。


f:id:runawayx2:20150311150050j:plain


このセブンのドライカレーはレンジ専用。


袋のまま加熱する場合は裏面にフォーク等で数カ所穴を開けるという高度な技術が必要みたいです。


そんなスキルは持ちあわせてはいないので、大人しくお皿に移してラップをかけて温めます。


f:id:runawayx2:20150311150407j:plain


ってか思ったより量がありますね。もっと少ないかと思いましたが、200gってそこそこの量ですね。



ラップをして500Wで3分50秒温めたセブンプレミアムのドライカレーがこちら!


f:id:runawayx2:20150311151008j:plain



よっしゃ!いただきます!

 

 

〈調査レポート〉

f:id:runawayx2:20150311151349j:plain

お米の固さが良い感じ

確かにスパイスが香っていますが、僕の知ってるドライカレーの香りと違います。オーソドックスなドライカレーの味ではなく、少し変わった味付けです。


ラップをしてレンジで加熱しましたが、お米がそんなに柔らかくベチャっとならないで、なかなか良い感じの固さです。

具材は少ないけれど、旨味やコクがあり美味しいです。

 

評価  ★★☆(星2つ)

舌の奥が少しピリピリする辛さです。少し変わった味付けですが、味に深みがあり美味しいので、価格を上げて量をもっとたっぷりにして販売して欲しいです。やはり200gじゃ物足りない(笑)

 

 

 

第345回調査終了〜☆★

自分の中での❝ドライカレーは大体こういう味付け❞という振り幅から外れている味でした。スパイスの効かせ方で味が大きく変わるものですね。

おかげで少し視野が広くなりました。


ドライカレー今度作ってみよっかな・・。


それでは、また次回調査で!☆★