プライベートブランド食品を徹底解析してみた

安いけど品質の振り幅が大きい・・そんなスーパーやコンビニのPB(プライベートブランド)食品ご購入の参考に。

《お得がいっぱいのイオンカードセレクトについての説明》トップバリュ商品も5%OFFで買えちゃいます♪

※2014年4月1日以前の記事に記載されてる調査商品価格は、<商品価格+消費税5%>時のものです。ご了承ください。



【西友PB】みなさまのお墨付き冷凍食品「カレーピラフ」もう少し辛くなかったら・・!

スポンサーリンク

こんにちは!第475回目の調査です!

今回のPB食品はこちら!

f:id:runawayx2:20151023210148j:plain
西友PB みなさまのお墨付きの冷凍食品『カレーピラフ』です!

少し前に食べた「鶏ごぼうご飯」がとんでもなく美味しかったので、カレーピラフも買ってみました。楽しみだ。


調査開始!!

 

 

みなさまのお墨付き【カレーピラフ】

f:id:runawayx2:20151023210148j:plain

【価格】  213円(税込み)

【栄養成分表示:1食(230g)当たり】
・エネルギー     376kcal
・たんぱく質     8.7g
・脂質        4.6g
・炭水化物      75.0g
・ナトリウム     1.3g
  (食塩相当量     3.3g)

【原材料名】
カレーピラ[米(国産)、野菜(玉ねぎ、にんじん、コーン)、ブイヨンパウダー、植物油脂、カレー粉、食塩、香辛料]、大豆たん白加工品(粉末状大豆たん白、でん粉)、鶏肉、オニオンペースト、野菜(しょうが、にんにく)、マーガリン、フルーツチャツネ、植物油脂、砂糖、ブイヨンパウダー、カレー粉、食塩、チキンペースト調味料、酵母エキス、乾燥パセリ、香辛料、増粘剤(加工でん粉)、調味料(アミノ酸等)、着色料(カラメル)、炭酸Ca、香料、(原材料の一部に小麦、バナナを含む)
●当製品は、「小麦、大豆、鶏肉、バナナ」の成分を含んだ原材料を使用しています。

【内容量】  230g

【販売者】  合同会社 西友

[みなさまのお墨付き冷凍食品「カレーピラフ」パッケージより]

 

 

13種のスパイス

f:id:runawayx2:20151023210205j:plain

本格的な味でキーマカレーがのっかってるんだって。そして国産米なんだってさ。ってかカレーピラフにキーマカレーがのっかってるなんて贅沢。相性いいに決まってる。

そうそう、この前食べた「鶏ごぼうご飯」ってのがこれ。

同じくみなさまのお墨付きの冷食です。これが本当に美味しいのなんの。同じシリーズの商品なので、今回のカレーピラフもすんごく美味しいと予想。めっちゃ期待してます。

f:id:runawayx2:20151023210247j:plain

袋から取り出すとこうなってます。

f:id:runawayx2:20151023210303j:plain

どうせこの中央のキーマカレーがどんでもなく美味しいんだろうな。だって鶏ごぼうご飯のときもそうだったもん(*´Д`)のっかってる鶏ごぼうあんかけが美味しくてやばかったです。

f:id:runawayx2:20151023210420j:plain

いちおう見た目のサイズ感・・。このボールペンは100均で10本入りのセットで売ってるものです。1本10円ですね。"安い。書きにくい。すぐ壊れる。"の3拍子となっております。

f:id:runawayx2:20151023210327j:plain

温めはレンジ専用。いや、ボールペンじゃなくてカレーピラフの温め方のことです。フィルムをした状態のまま上記の時間温めます。

温め終わったものがこちら。

f:id:runawayx2:20151023211052j:plain

かなり美味しそうですね!お腹すいてるからペロリと平らげてしまいそうです!レポするの忘れないようにしなきゃ!


いただきます!!

 

 

〈調査レポート〉

f:id:runawayx2:20151023211104j:plain

丁寧な味付けのピラフに感激

思ってたよりスパイスの香りは弱いです。もっと奥深い香りを想像してました。これは期待して損したと思いきや・・


カレーピラフはじわじわ辛さが増してきます。じわじわきて、結構な辛さまで到達します。そこがクセになる。味付けも良いし、具材の色どりも文句なく、コーンの甘味がわずかなアクセントとなっています。丁寧な味付けで美味しいです。

しかしピラフの味だけじゃ物足りない。そこで、キーマカレーの登場です。

キーマカレーは、そこまで濃い味ではないのですが、濃厚でしっかりしたコクがあります。口あたりまろやかで、これまたスパイシー。本格的な味と謳うのも頷けます。

ピラフと一緒に食べると、甘味やコクの隠れていた味が引き立ちます。

 

評価  ★★☆(星2つ)

ピラフのパラパラ感も良く、かなりクオリティ高いです。ただ、ちょっと辛さが強すぎて、せっかくの味わいを存分に楽しむことが出来ないです。決して必要のない辛味ではないのですが・・難しいところ。この風味のまま辛味を抑えられたら言うことなしです。

 

 

 

第475回目調査終了〜☆

辛いのが苦手な方は眉間にシワを寄せると思います。食べた後もしばらく舌がヒリヒリします。本格的で美味しいですけどね。

キーマカレーも美味しいですが、ピラフの方が感動しました。丁寧な味付けで美味しい。"きほんのき"のカレーピラフとは大違い!

こちらも同じく西友さんのPBです。まぁそもそもみなさまのお墨付きとはコンセプトが違いますからね。味が違くて当たり前。きほんのきは、価格の割に量が多く、そこそこの味でとにかくコスパが高い。このカレーピラフは1人じゃ食べきれませんよ(*´Д`)


今回のカレーピラフは鶏ごぼうご飯ほどの感動はありませんでしたが、とっても美味しい部類に入りますので、気になる方は今すぐ西友へダッシュしてくださいε≡≡ヘ( ´Д`)ノ


それでは、また次回調査で!☆★