プライベートブランド食品を徹底解析してみた

安いけど品質の振り幅が大きい・・そんなスーパーやコンビニのPB(プライベートブランド)食品ご購入の参考に。

《お得がいっぱいのイオンカードセレクトについての説明》トップバリュ商品も5%OFFで買えちゃいます♪

※2014年4月1日以前の記事に記載されてる調査商品価格は、<商品価格+消費税5%>時のものです。ご了承ください。



プライベートブランドの納豆でレシピ祭り♪

スポンサーリンク

本日7月10日は、トリスペさん主催の『納豆レシピ祭り』。レシピ祭と題して、毎回特定の食材を用いて、各々のレシピをブログを通じて発表するお祭り。毎回楽しくみなさんのレシピを見させてもらってましたが、今回思い切って参加を決意。


でも、納豆っていったら、この食べ方しか思いつかない・・

f:id:runawayx2:20150702202359j:plain

どんなに良いお米を使用し、どんなに高級な納豆を使用していたとしても、

「はい完成!僕の納豆レシピは納豆ご飯!」

で終わらせたら、後でトリスペ氏に何言われるかわからないので、頑張っていろいろ作ってみました。

 

PBの納豆を使用

今回のお題は『納豆』。当ブログは、タイトルでわかるとおり、スーパーやコンビニ等で取り扱っているプライベートブランド食品をテーマにしています。

なので、もちろんプライベートブランドの納豆を使用します。

作った納豆料理は

  • 納豆春巻き
  • 納豆餃子
  • 納豆ビーフン

の3品!

 

納豆春巻き

まずは『納豆春巻き』。こちらは、イオン トップバリュの「国産中粒納豆」を使用。

f:id:runawayx2:20150629223421j:plain
【価格】  98円(税込み) 40g×3個

その他の食材も、お肉以外は全てトップバリュ。

f:id:runawayx2:20150629223214j:plain

これで「納豆キムチ春巻き」と「納豆チーズ春巻き」を作ります。

 

材料

f:id:runawayx2:20150629230543j:plain

  • 春巻きの皮
  • 豚肉(小間切れ)
  • 納豆(添付のタレ使用・からしは不使用)
  • スライスチーズ
  • 大葉
  • キムチ

作り方

  • ①春巻きの皮の上に、大葉、スライスチーズ、納豆を適量のせて巻く

f:id:runawayx2:20150629231813j:plain

  • ②汁気を切ったキムチと豚肉を一口大に切り、ごま油で炒める。
  • ③春巻きの皮に大葉と②と納豆をのせて巻く

f:id:runawayx2:20150629231453j:plain

  • ④油を入れた鍋かフライパンに①と③を入れ、きつね色になったら取り出す。

出来上がったのがこちら!

f:id:runawayx2:20150629234038j:plain

そんなに見た目はいいものではないですが、そこは目をつむってください(^_^;)

「納豆チーズ春巻き」は、ごはんの一品というより、おつまみに適してます。納豆本来の甘味とチーズの相性がポイント。納豆に添付されてるタレを入れたので、しょうゆをつけなくてもOK。

「納豆キムチ春巻き」は、キムチのクセが良い具合に抑えられて、お肉と納豆の旨味が驚くほどマッチ。本当に美味しく、ご飯もすすみます。こちらもしょうゆ付けなくてもいいです。

 

 

納豆餃子

お次は『納豆餃子』。使う納豆は、セブンプレミアムの「北海道産大豆100%使用 小粒納豆」です!

f:id:runawayx2:20150709135314j:plain
【価格】  100円(税込み) 45g×3個

餃子の皮もセブンプレミアムでいきます。

f:id:runawayx2:20150709135221j:plain

 

材料

f:id:runawayx2:20150709141758j:plain

  • 豚ひき肉
  • 餃子の皮
  • キャベツ
  • 長ネギ
  • ニラ
  • にんじん
  • にんにく
  • 納豆(添付のタレ使用・からしは不使用)
  • その他調味料(オイスターソース、ごま油、中華の素、味の素、塩、胡椒、醤油)

作り方

  • ①キャベツ、長ネギ、ニラをみじん切りにする。
  • ②にんにく2かけと、にんじん1/4をすりおろす。
  • ③ボールに①と②とひき肉を入れ、材料の調味料を全て適用入れ、粘り気が出るまでねる。その後、添付のタレを入れてまぜてある納豆を加え、再度まぜる。(ひき肉自体の粘り気を出したいので、納豆は後から混ぜる。)
  • ④餃子の皮に、③で出来た具をのせて包んでいく。
  • ⑤油をひいて熱したフライパンに④を入れ、水を半分くらい入れてフタをする。パチパチ音がかわってきたらフタを取り、焼き具合が良かったらお皿に移して完成。

完成した餃子がこちら!

f:id:runawayx2:20150709151348j:plain


f:id:runawayx2:20150709151606j:plain

うん!うまい!うまいんですが、何がどううまいかは、コメントに困ります(笑)

納豆は自然に馴染み、ふつうに合うって感じですね。納豆の粘り気はけっこう残るので、つるつるな喉越しの餃子でした。

 

 

納豆ビーフン

最後は『納豆ビーフン』。さきにネタバレしておきますが、これはめっちゃ美味しかったです。

f:id:runawayx2:20150709135450j:plain
【価格】  86円(税込み) 40g×3個

使用した納豆は、西友のPB、みなさまのお墨付きの「国産中粒納豆」です。

f:id:runawayx2:20150709135408j:plain

でも、ビーフンはセブンプレミアムです(*´艸`*)スマン

 

材料

f:id:runawayx2:20150709143751j:plain

  • 豚小間切れ
  • にんじん
  • もやし
  • ニラ
  • 小ネギ
  • ビーフン+添付のタレ
  • 納豆(添付のタレ使用・からしは不使用)

作り方

  • ①ビーフンを沸騰したお湯に2分ほど入れ、鍋から取り出し水気をとる。
  • ②フライパンにごま油をひいてお肉を炒め、にんじん、もやし、ニラを入れ、少ししたらビーフンを入れ、添付のタレを入れて炒める。
  • ③最後に納豆を入れてよく混ぜ合わせ、フライパンから出し、お皿に盛り、最後に小ネギをトッピング。

完成品がこちら!

f:id:runawayx2:20150709145326j:plain

こいつが予想以上に美味しくてビックリしました。軽く納豆を炒めることにより、香ばしさが出ます。そして、ビーフンと納豆の粘り気がうまいこと絡まり、絶妙な食べごたえになります。納豆のクセがこれまた効果的。正直、納豆のクセがうまいと思ったのは生まれて初めてです。これはオススメの一品です。

 

 

ありがとう納豆レシピ祭り

納豆レシピ祭りのお陰で、納豆の色々な可能性、美味しさに出会えました。主催者のトリスペさんに感謝。お腹いっぱいですが、他の方の納豆レシピも楽しく拝見させてもらいます♪



あ、ちなみに、納豆はトップバリュの「国産中粒納豆」が、納豆本来の味や粒立ちも良くて、一番美味しかったです。みなさまのお墨付きの納豆も問題なく美味しかったです。セブンプレミアムのは、まぁ普通・・って感じでした。参考までに!