プライベートブランド食品を徹底解析してみた

安いけど品質の振り幅が大きい・・そんなスーパーやコンビニのPB(プライベートブランド)食品ご購入の参考に。

《お得がいっぱいのイオンカードセレクトについての説明》トップバリュ商品も5%OFFで買えちゃいます♪

※2014年4月1日以前の記事に記載されてる調査商品価格は、<商品価格+消費税5%>時のものです。ご了承ください。



セブンの塩バターポップコーンは別に美味しいから止まらないわけじゃないんだからね!

スポンサーリンク

こんにちは!第260回目の調査です!

今回のPB食品はこちら!

f:id:runawayx2:20141216200521j:plain
セブンプレミアムの『塩バター味のポップコーン』です!

2回連続ポップコーン記事です。ポップコーンが大好きなもんで。へへ。


調査開始!!

 

 

セブンプレミアム【塩バター味のポップコーン】

f:id:runawayx2:20141216200521j:plain
【価格】  108円(税込み)

【栄養成分表示:1袋90g当たり】
・エネルギー    440kcal
・たんぱく質    8.2g
・脂質       20.1g
・炭水化物     56.6g
・ナトリウム    574mg

【原材料名】
コーン(遺伝子組換えでない)、植物油、食塩、ぶどう糖、乳糖、酵母エキスパウダー、バター、調味料(アミノ酸等)、香料、(原材料の一部に大豆を含む)

【本商品に含まれているアレルギー物質】
      乳・大豆

【内容量】  90g

【製造者】  ジャパンフリトレー株式会社

[セブンプレミアム「塩バター味のポップコーン」パッケージより]

 

 

塩バター味

f:id:runawayx2:20141216200550j:plain

ポップコーンは何だかんだで塩味が一番好きです。

他の味も捨てがたいんですがね。



セブンのキャラメルポップコーンとチーズポップコーンはほんとに美味しかったし。


塩バターポップコーンの製造者はポップコーンでお馴染みのジャパンフリトレー。上記のセブンのポップコーンも同じく製造者はジャパンフリトレー。キャラメルポップコーンとチーズポップコーンは本場風でかなり美味しかったので、今回の塩バターポップコーンも期待か?

でもさすがに量に対する価格が違いますからね。どうなんだろ。まぁ普通に美味しい感じですかね。セブンだしジャパンフリトレーだし。美味しくないってことはないでしょう。そもそもシンプルな塩バター味で美味しくないポップコーンって出会った事がないですしね。ハズレってことはまずないでしょう。安心して調査に挑めます。
 

 

 

ポップコーン90gという量感

このセブンのポップコーン・・パッケージがとにかくデカイです。

f:id:runawayx2:20141216200811j:plain

美味しいポップコーンがいっぱい入ってるのかな♪

でも袋だけやけにデカくして誘っておいて中身はそんなに・・なんてことも十分考えられますからね。やはり油断は禁物か。


ポップコーン90gってどれくらいなんだ?開けて確認しましょう。

f:id:runawayx2:20141216200935j:plain

う~ん♪これこれ、この塩バターのシンプルな香りがたまらんのです。

さっそくお皿に・・・


ザッザッザ・・・


おいおい・・・うそだろ・・?


f:id:runawayx2:20141216201308j:plain

なんだこの量wこれが108円の量なのか?

言うほど量は入ってないと踏んだので、そこまでデカイお皿ではなく、そこそこ大きいお皿に移したら、1つじゃ全然盛りきれませんでした(笑)

だから油断禁物だとあれほど・・(笑)

f:id:runawayx2:20141216201407j:plain

すげぇな・・1人じゃ食いきれないな。とりあえず半分はラップだ。ラップ。

f:id:runawayx2:20141216201600j:plain

「ポップコーンメガ盛り1人前お待たせいたしました!」ドーン!

って感じですねw


そいじゃ、いただきます!

 

 

<調査レポート>

f:id:runawayx2:20141216201512j:plain

塩とバター

うむうむ。塩がしっかり利いてて良い感じ。

しっかり利いてるんだけど、すぐに塩っけが引いてしまうので物足りなさを感じてしまい、ついつい次から次へと食べてしまいます。

バター風味はほんのりと感じられるのですが、このバター風味と塩味はあまりマッチしてないです。

ポップコーンの食感は軽めで想像の範囲内。

 

評価  ★★☆(星2つ)

108円でこの量は物凄くコスパが高いと思うのですが、如何せん味も食感も安っぽい。

食べ始めると止まらないんですが、美味しくて止まらないのではなくて、物足りなくて止まらない感じですね。

 

 

第260回目調査終了~

量が少なかったら下手したら星1つのレベルですね。このポップコーンを食べれば、安っぽいポップコーンがどういったものなのかが分かります。そういった面では勉強になり良かったです。

今回の塩バターポップコーンを購入する際、ふと、ジャパンフリトレーのマイクポップコーンが恋しくなったので、一緒に購入して食べ比べてみようかなぁなんて思い、セブンの店内を探し回りましたが、見当たりませんでした。



あれ・・以前まであったよな・・と思い、店員さんに尋ねてみたところ、「当店では現在は取り扱ってない」とのこと。

でたでた。自社ブランド(PB)商品を買って貰いたいからって、NB商品を置かない戦法ね。PB商品の方が粗利が取れるのは分かるけど、この商法は消費者側からしたらどうかと思う。

これではポップコーンを買おうとこのセブンに行った場合、嫌でも必然的にセブンプレミアムのポップコーンを買うことになる。ほんとやってくれる。

まぁ確かに今回の塩バターポップコーンの隣にマイクポップコーンが並んでたら、僕だったら多少高くても間違いなくマイクポップコーンを購入します。それに、例えマイクポップコーン目的でこのセブンに出向いて、このセブンのポップコーンしかなかったら、妥協してセブンのポップコーンを購入するだろうと思います。

あっぱれセブン!


でもまぁセブンのお菓子は比較的安くてコスパが高いものが多いので、これからも期待してますよ☆


それでは、また次回調査で!☆★