プライベートブランド食品を徹底解析してみた

安いけど品質の振り幅が大きい・・そんなスーパーやコンビニのPB(プライベートブランド)食品ご購入の参考に。

《お得がいっぱいのイオンカードセレクトについての説明》トップバリュ商品も5%OFFで買えちゃいます♪

※2014年4月1日以前の記事に記載されてる調査商品価格は、<商品価格+消費税5%>時のものです。ご了承ください。



トップバリュ「キャラメルポップコーン」やっぱジャパンフリトレーはすげぇや

スポンサーリンク

こんにちは!第259回目調査です!

今回のPB食品はこちら!

f:id:runawayx2:20141215115441j:plain
トップバリュの『キャラメルポップコーン』です!

こんな感じのポップコーン以前に調査しましたよね・・

忌わしき記憶が甦る・・・


調査開始!!

 

 

トップバリュ【キャラメルポップコーン】

f:id:runawayx2:20141215115441j:plain
【価格】  127円(税込み)

【栄養成分表示:1カップ(45g)当たり】
・エネルギー     201kcal
・たんぱく質     1.0g
・脂質        6.3g
・糖質        34.3g
・食物繊維      1.3g
・ナトリウム     208mg
  (食塩相当量     0.5g)

【原材料名】
糖類(麦芽糖、砂糖、乳糖)、コーン、パーム油、還元水あめ、食塩、キャラメル風味パウダー(乳成分・大豆を含む)、トレハロース、香料、カラメル色素、乳化剤
●「乳・大豆」の成分を含んだ原材料を使用しています。

【内容量】  45g

【販売者】  イオン株式会社

[トップバリュ「キャラメルポップコーン」パッケージより]

 

【製造所名】  ジャパンフリトレー株式会社

 

贅沢ポップコーンを思い出す

ちょうどこのくらいのサイズのカップ型でしたよね・・シェリエドルチェの「贅沢キャラメルポップコーン」は・・ 



同じようなカップ型で同じキャラメル味で製造者も同じ。価格も近いっちゃあ近い。

違うのは“贅沢”かどうか。

まぁシェリエドルチェの「贅沢キャラメルポップコーン」は全然贅沢じゃなかったですけどね!

あれはほんとに酷かった。ほんとエントリー見てほしいです。そしてあの量感に憤りを抱いて欲しいです。

だからまぁ・・不安なわけですよ。今回のキャラメルポップコーンも^^;

開けるのが怖い(笑)

 

 

濃厚なキャラメルソース

f:id:runawayx2:20141215115533j:plain

まぁシェリエドルチェのキャラメルポップコーンのように下手に『贅沢』とか言ってないんで、これがハズレ商品だったとしても仕方ないか。

でもでもポップコーンには期待を抱いてしまう。ポップコーン大好きだもんよ。特にキャラメルポップコーンは。だからこそシェリエドルチェの贅沢キャラメルポップコーンは許せなかった(/_;)ウゥ・・


トップバリュのキャラメルポップコーンはどうなんだろ・・美味しいのかな?濃厚なのかな?


セブンのポップコーンは最強だったんですがね。



これは揺るがない事実。また近いうち買お。

 

 

たくさん入ってますように(笑)

f:id:runawayx2:20141215115554j:plain

なんかボンカレーのマークが一刀両断されたような模様がたくさん並んでますね。一瞬カレー味かと錯覚させられてしまいます。

そんな冗談は置いといて・・

開けて見ましょう・・!たくさん入っていてくれ・・頼む・・・!


ビリビリビリ



・・・!!


f:id:runawayx2:20141215115628j:plain

おお・・!良かった!たくさん入ってる!

いや、むしろこれがふつうでしょう。感動するところじゃない。シェリエドルチェが異常すぎなだけだ。

f:id:runawayx2:20141215115738j:plain

でも、一粒一粒が大きいところには心を揺さぶられます。これは食べ応えがありそうだ♪

いただきます♪

 

 

<調査レポート>

f:id:runawayx2:20141215115754j:plain

2つの食感

想像していたより一回り、いや二回りほど大きいキャラメルポップコーン。

エアリー感が半端ないです。

ポップコーン自体はエアリー感があり、軽い食感なんですが、その歯応えの物足りなさを外側のキャラメルコーティングのかための食感が良い具合にフォローしております。この2層の食感がたまらない。

 

甘さ加減

少し甘ったるいくらいのキャラメルポップコーンの香り。

口に入れたらとても甘ったるいのかと思いましたが、“ストレスに感じる甘ったるさ”のギリギリ手前の甘さ加減です。これは絶妙。

キャラメルの甘みと微かな塩っけの相性も抜群。

 

評価  ★★★(星3つ)

食べ出すと止まりません(笑)安っぽさは否めないんですが、合格(笑)

 

 

第259回目調査終了~☆★

久々に当たった気がする。シェリエドルチェよりこっちの方が全然いいじゃないか。こっちの方が安いし量も多いし。

にしても未だにシェリエドルチェの贅沢キャラメルポップコーンの製造元がジャパンフリトレーなのが信じられない。ジャパンフリトレーのポップコーンでも大きくハズレることがあるんですね・・。

しかしこの2層の食感は狙って編み出したものなのか?だとしたらやっぱジャパンフリトレーはすげぇや・・。やはりポップコーンと言えばジャパンフリトレーですね。


あ~美味しかった。満足満足♪

1つだけ欲を言えば価格かな。トップバリュならもっと低価格での販売が出来るのでは!?今回のキャラメルポップコーンはパッケージの見た目だけでいうと税込み98円とかで店頭に並んでそうなイメージ。

でもまぁそれで質が下がってしまったら元も子もないのですね^^;

127円の価値は十分にあったし♪


それでは、また次回調査で!☆★