プライベートブランド食品を徹底解析してみた

安いけど品質の振り幅が大きい・・そんなスーパーやコンビニのPB(プライベートブランド)食品ご購入の参考に。

《お得がいっぱいのイオンカードセレクトについての説明》トップバリュ商品も5%OFFで買えちゃいます♪

※2014年4月1日以前の記事に記載されてる調査商品価格は、<商品価格+消費税5%>時のものです。ご了承ください。



東洋軒のブラックカレーパンの見た目は予想以上にドーナツだった

スポンサーリンク

PB商品ではないんですが、気になる商品があったので、紹介させてください。

f:id:runawayx2:20140915132801j:plain
パスコの『東洋軒ブラックカレーパン』!

ね?ちょっぴり気になるでしょ?

 

 

f:id:runawayx2:20140915133321j:plain

 

とにかく目立っていたので購入

スーパーのパンが売ってるコーナーに、黒光りのパッケージのパンが並んでたんですよ。もう目立って仕方なかったですよ。

んで、手にとって見てみたら、なんだか美味しそうなカレーパンだったので、思わず買ってしまいました。俺、黒好きだし。一番好きな色は黒!(マジです)

「パッケージで購買意欲をそそるのって、とっても重要なことなんだな」

と、レジに並びながら、オマヌケ顔でマジマジと思いました。

ちなみに、購入価格は、138円。

 

 

東洋軒って知ってますか?

f:id:runawayx2:20140915132923j:plain


こちらのブラックカレーパン、パスコと東洋軒が手を組み、東洋軒名物のブラックカレーをカレーパンとして、販売させたようですね。

まぁ大体察しはつきますが・・。

東洋軒って、みなさんご存知ですか?

正直、僕は知りませんでした。

それもそのはず。調べてみたら、僕とは縁のない、高級なレストランだったっていう・・。

だってその名物のブラックカレーのレトルト商品が、1箱[1人分 200g]1080円という価格で販売されてるんですよ??

東洋軒 e-shop

無理無理無理。カレーイッショクニセンエンモカケラレマセンヨ。。

食べたら、美味しすぎて、気を失いそうですね。

 

 

松阪牛は入っているのか!?

その東洋軒のブラックカレーには、松阪牛が使用されているみたいで・・

こちらのパンのパッケージ裏面にも、こんなことが書いてあります。

f:id:runawayx2:20140916003034p:plain

・・・ってことはですよ?

まさか、このブラックカレーパンにも、松阪牛が・・・!?

 

 

使われている訳ないですよね~

うんうん。わかってるよ。もし使われていたら、原材料の欄に載ってると思うし、そもそも138円じゃないと思います。入っていたとしても、ほんのちょび~~っとでしょう。

ってか、「松阪牛」って、みなさんなんて読んでますか?

僕はもっぱら「まつざかぎゅう」ですが・・

「まつざかうし」なんて呼ばれているのも、耳にしますが、

商標登録された公式の呼び名は、「まつさかうし」なんだそうです

これには、さすがの松阪牛本人もビックリ。


松阪牛A「おまえ・・しってた・・?俺たちの本当の呼び方・・」

松阪牛B「あぁ・・ビックリしたよ・・“まつざかうし”だろ?」

松阪牛A「いや、“まつさかうし”だよ。“ざ”じゃなくて“さ”。」

松阪牛B「モゥ~(へェ~)」


んなことより、はやくカレーパン食えって感じですよね。すみません(笑)

 

 

これはドーナツですか?いいえ、これはカレーパンです。

f:id:runawayx2:20140915133115j:plain

開けてビックリ。僕には、チョコレートコーティングされているドーナツに、ナッツが振りかけられている物にしか見えませんでした。

さすが、ブラックカレーパン。


中を見てみましょう。


f:id:runawayx2:20140915133255j:plain

おいおいおいw

f:id:runawayx2:20140915132923j:plain

ちょ~~~っと写真と違うんでないかい??

なんていうか・・カレーの量がさw

まぁ食べてみましょう。

 

 

感想

生地がものすっごく柔らかくてもちもち!
カレーはマイルドでピリ辛!
しっかりコク、旨味があり、なかなか本格的な味でした。
ちょいと独特な感じもするので、苦手な人もいるかも知れません。


・・・ってな感じで、なかなか美味しかったです。

なにより、見た目が面白かったです。

くれぐれも、ドーナツと間違えて買わないように!(笑)

以上です☆


それでは、また☆★